« 急性腸炎の体験記 | メイン | 創作菓子いとうや(岩切) »

支那そば 漁火(塩釜)

塩釜で海の幸のラーメンが食べられると知ったので行ってみました。
「支那そば漁火」というお店です。
宮城県多賀城市下馬2-9-26 不定休 駐車場あり

isaribi1.jpg

多賀城から塩釜に向う国道45号線、片側2車線から1車線になって少し坂を登ったようになったところの国道沿いにありました。

isaribi2.jpg

メニューは中華料理店といった感じの品揃えです。その中から、海の幸が入った「漁火ラーメン」と、塩釜でよく見かける「エビラーメン」を頼んでみました。

漁火ラーメンは、子持ちエビ(季節限定か?)、ムール貝、ホタテ、カキ、青海苔、メンマ、ネギが入った豪快なラーメンです。塩味が濃く、濁ったスープが強烈です。麺は細い腰のある麺で、この麺はなかなか良いと思います。全体の感想は、都会に住む一般人には、ことのほかインパクトが強すぎる海鮮ラーメンだと思いました。

isaribi3.jpg

一方、エビラーメンの方は、エビ、キクラゲ、チンゲンサイ、ネギ等が入った塩味のあんかけを乗せたラーメンのようです。こちらは、まあまあ気に入って家族が食べていました。

コメントを投稿

About

2009年04月04日 10:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「急性腸炎の体験記」です。

次の投稿は「創作菓子いとうや(岩切)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。